[PR広告]出会いがない方は今すぐ登録!登録無料! [PR広告]サクラなしの老舗出会い系サイトといえばハッピーメール [PR広告]ブラックでも大丈夫!信用情報を見ない銀行はどこ?
ランキング
記事のランキング
1
出会い系サイトで素人女をハメ撮りブログ

年末にワクワクメールで見つけた暇してるOLとラブホテルで生ハメハメした

新年一発目の更新です。遅くなりましたが明けましておめでとうございます。新年になってからまだゲットはないですが、1人と会ったりはしましたがこれがまた、おデブさんで写真に騙された感じでしたw出会い系サイトではあるあるの話なんで特には面白くはないですが出会い系サイトブログ体験談を読んでると、綺麗な女と即会い、即ホテルを書いてるブログがありますがあれって本当なんですかね???デブやブスに会わないのかなっていつも思いながら読んでますwww即会いは出来るけど、全部がいい女ってのも不思議。しかもブサイクだけど、いい女を会って即ホテルでセックスしてきたと書くブログがあるけど出会い系サイトで活動していて、ブサイクな写真はかなり不利。そこを攻略する方法を全く書いてくれてなから、そのブログも読む気は失せましたねwwww結局そのブログは何個も運営しているブログとわかり、騙された気分になったのが去年の話。出会い系サイトには即会いは出来るけど、可愛い子だけというのは会う前には判別が難しい出会い系サイトではムリかなとは個人的には思います。会って見るまでは、どんな女かはわからないのが現実。そして今回は年末の話。仕事納めで暇になった次の日に、夕方から飲みに行きましょうという書き込みを見つけた。見つけたサイトは掲示板に書き込みがあったのを見て、簡単なメール。「昨日仕事が終って、掃除もして俺も夕方から暇になるから飲みに行きたい!!」そしたら返信が返って来たー!!「あたしも飲みたい!!サイトだとめんどいからライン交換しよう」かなり積極的これはかなり脈がありそうwライン交換して18時に新宿♪待ち合わせ。時間になって新宿に着いたら「エスカレータ降りた喫煙所の前でピンクのカバン持ってます」とラインが来て喫煙所にいた俺は周りを見る。ピンクのカバンで一人立っている女発見。普通の学生っぽい子。相手も気付いたらしく「〇〇さんですか?」と女から声かけてきた。積極的wそして歌舞伎町の方に行って居酒屋で酒を飲む。学生だと思ったけど、社会人1年生♪飲みながら話してたら、明日の夜に実家に帰るって聞いて朝までは暇なんだって事で、オールで遊ぶ事にwが、途中でアクビをする女を見て「眠くなった?」と聞いたら「少しだけ」そして一緒に寝る方向に話が運ばれホテルへ移動。女がホテルに入って「シャワーしていい?」と聞くので「一緒なら」と言った「それ絶対やっちゃうから」という女俺「ここはそういう場所じゃないの?」と言ったら笑う女。最初からやられる気満々で来たね、、、、この女w別々にシャワーをしてベットでテレビ見ながらおっぱい揉みはじめて、女にも火が付いた!!かなり感じる体質の女で、濡れも早い。フェラさせればもっと濡れる女一回終えて爆睡して、朝にもう一発して駅まで一緒に行ってホームでバイバイ23歳のOL。身長160のDカップ。普通体型で締まり良しw生までOKで腹だし。ただ正月明けてまた会おうと約束したのに、あけおめラインから既読にならず連絡が取れなくなって、新年から少し凹んだ。生であの締まりは、何回でもやりたいwのに。ワクワクメールはキャッシュバッカーがいなくて、メールが頻繁に出来なく難しいように思うかもしれないけどメールのやり取りが始まれば素人率が高いからかなり美味しい思いが出来るサイトです。たまに途中から条件の話をぶっ込んでくる女もいるけど、それは仕方ない。条件を嫌えば終えればいい話。条件もない普通の出会いの女も多いから、敢えてワクワクメールで条件の出会いは求めなくても良いと思います!! 新年一発目の更新です。遅くなりましたが明けましておめでとうございます。新年になってからまだゲットはないですが、1人と会ったりはしましたがこれがまた、おデブさんで写真に騙された感じでしたw出会い系サイトではあるあるの話なんで特には面白くはないですが出会い系サイトブログ体験談を読んでると、綺麗な女と即会い、即ホテルを書いてるブログがありますがあれって本当なんですかね???デブやブスに会わないのかなっていつも思いながら読んでますwww即会いは出来るけど、全部がいい女ってのも不思議。しかもブサイクだけど、いい女を会って即ホテルでセックスしてきたと書くブログがあるけど出会い系サイトで活動していて、ブサイクな写真はかなり不利。そこを攻略する方法を全く書いてくれてなから、そのブログも読む気は失せましたねwwww結局そのブログは何個も運営しているブログとわかり、騙された気分になったのが去年の話。出会い系サイトには即会いは出来るけど、可愛い子だけというのは会う前には判別が難しい出会い系サイトではムリかなとは個人的には思います。会って見るまでは、どんな女かはわからないのが現実。そして今回は年末の話。仕事納めで暇になった次の日に、夕方から飲みに行きましょうという書き込みを見つけた。見つけたサイトは掲示板に書き込みがあったのを見て、簡単なメール。「昨日仕事が終って、掃除もして俺も夕方から暇になるから飲みに行きたい!!」そしたら返信が返って来たー!!「あたしも飲みたい!!サイトだとめんどいからライン交換しよう」かなり積極的これはかなり脈がありそうwライン交換して18時に新宿♪待ち合わせ。時間になって新宿に着いたら「エスカレータ降りた喫煙所の前でピンクのカバン持ってます」とラインが来て喫煙所にいた俺は周りを見る。ピンクのカバンで一人立っている女発見。普通の学生っぽい子。相手も気付いたらしく「〇〇さんですか?」と女から声かけてきた。積極的wそして歌舞伎町の方に行って居酒屋で酒を飲む。学生だと思ったけど、社会人1年生♪飲みながら話してたら、明日の夜に実家に帰るって聞いて朝までは暇なんだって事で、オールで遊ぶ事にwが、途中でアクビをする女を見て「眠くなった?」と聞いたら「少しだけ」そして一緒に寝る方向に話が運ばれホテルへ移動。女がホテルに入って「シャワーしていい?」と聞くので「一緒なら」と言った「それ絶対やっちゃうから」という女俺「ここはそういう場所じゃないの?」と言ったら笑う女。最初からやられる気満々で来たね、、、、この女w別々にシャワーをしてベットでテレビ見ながらおっぱい揉みはじめて、女にも火が付いた!!かなり感じる体質の女で、濡れも早い。フェラさせればもっと濡れる女一回終えて爆睡して、朝にもう一発して駅まで一緒に行ってホームでバイバイ23歳のOL。身長160のDカップ。普通体型で締まり良しw生までOKで腹だし。ただ正月明けてまた会おうと約束したのに、あけおめラインから既読にならず連絡が取れなくなって、新年から少し凹んだ。生であの締まりは、何回でもやりたいwのに。ワクワクメールはキャッシュバッカーがいなくて、メールが頻繁に出来なく難しいように思うかもしれないけどメールのやり取りが始まれば素人率が高いからかなり美味しい思いが出来るサイトです。たまに途中から条件の話をぶっ込んでくる女もいるけど、それは仕方ない。条件を嫌えば終えればいい話。条件もない普通の出会いの女も多いから、敢えてワクワクメールで条件の出会いは求めなくても良いと思います!!

...
2
出会い系サイトで素人女をハメ撮りブログ

会社の同僚が家に来たときのハメ撮り

たまたま画像の整理をしていたら昔の画像とかあって懐かしくなる事ありますね。今の彼女に見つかったら怖いけどなんとなく消せないw特に見るって事もないけど、消せない。昔、会社の同僚に相談されて酒屋でなんかいい雰囲気になって、そのままセックスした時に女がトイレに行ってる間にカメラセットして撮影した画像が出てきたんで気まぐれで掲載wいい女だったなー俺が転職もして、引越しもしてからまったく連絡も取らなくなった女だけど、また連絡したくなった。どうせフラれるだろうけどwww記念に掲載 たまたま画像の整理をしていたら昔の画像とかあって懐かしくなる事ありますね。今の彼女に見つかったら怖いけどなんとなく消せないw特に見るって事もないけど、消せない。昔、会社の同僚に相談されて酒屋でなんかいい雰囲気になって、そのままセックスした時に女がトイレに行ってる間にカメラセットして撮影した画像が出てきたんで気まぐれで掲載wいい女だったなー俺が転職もして、引越しもしてからまったく連絡も取らなくなった女だけど、また連絡したくなった。どうせフラれるだろうけどwww記念に掲載

...
3
ヤリチン@TETSUYAの出会い系サイト体験記

PCMAXで出会った天性のエロ娘と即ハメ!

基本出会い系ってさ、建前話が多いんだよね。本当はやりたいだけなんだけど、そんなことは言わずに「まずは飲みにいこう」とかそういう感じなのね。あとは、露骨にセックスの話になってくるのって、だいたい援交だからね。まあ、俺も金渡してやるのは嫌ってわけじゃないんだよね。風俗とかも普通にいくしさ。でも、援交ってかなりせっぱつまってる感じなのが嫌なんだよね。だからエロい話を露骨にしてくる女って、だいたい援交じゃないかなってまずは疑ってしまうクセがついてるんだけど。これはよくないなって思ったよ。この前、出会った子はまさにそんなタイプだったからね。今回出会ったサイトはここ⏬ 【PC☆MAX】夜に出会い系をやっていたんだけどさ「私エッチだよ〜」って書いている子がいたんだよね。いつものは、そんな書き込みはスルーしてるんだけどさ、なんかその日は興味が湧いたんだよね。それで連絡取ってみたらすぐ返事が来てさ。このすぐ返事が来るっていうのもちょっと怪しいんだよね。すぐに援交話が出てくるかと思ったら。いがいにもだらだらと話が続くんだよね。なんかさ、「好きな体位は何?」とか「クンニはしてくれる?」とか、なんかこまかく聞いてくるんだよね。だから、これはいつものと違う感じだなって思ってさ、それで、「遅い人がいい、早い人はいやだね」とかいうから「俺遅いよ、じゃあこんど試してみる?」とか言ってさ。そしたら「うん、試してみたい」とかあっさりというんだよね。まあ、俺実際早いか遅いかっていったら、ちょっと遅いかなって感じの方だから嘘は言っているわけじゃないんだけどね。それで、一週間後くらいに会ったんだよね。待ち合わせに現れたのは、顔は木下優樹菜っぽい感じなんだけどさ、なんか、黒髪で地味な感じなんだよね。木下優樹菜って背が高いじゃん。だから、雰囲気はあんな感じなんだけどさ、やっぱり、黒髪だとぬぼっとした感じになるっていうか、やっぱり少し地味な印象を受けるよね。それでさ、「ホテル行こうよ」って向こうから誘ってくるからさ、とりあえずコンビニでいろいろと買って行ったんだよね。なんか、いつものようにムードで盛り上がってるって感じでもないからさ。むしろ、向こうからエッチに誘ってくるのって、なんか珍しいじゃん。だからお菓子とか食いながらいろいろとインタビューしちゃったね。そしたら、なんか普段はやっぱり地味でモテないんだけど、セックスが大好きなんだってさ。やっぱりそういう子もいるんだなって思ったよ。だけど、変にヤリマン化するわけにもいかないし、かといって風俗で働くわけにもいかないしってことで、出会い系を利用してるんだって。そんな話を聞いていると、やっぱり経験豊富なのかなって気になるじゃん。そしたら軽く三桁は行ってるっていうんだよね。しかも、2年前まで処女だったんだって。細かい年齢はきかなかったけど、20代後半くらいだからね。全然いい時まで遊んでなかったってことだよね。それで、シャワー浴びてセックスをおっぱじめることになったんだけどさ、なんか実験に参加してるみたいで変な雰囲気だったね。でも彼女一緒にシャワー浴びたんだけど、脱いだたらすごいかわいいんだ。こぶりなおっぱいと、色白の肌があってね。俺も思わずチューしちゃったら、「いやっ」とか言ってきてさ、それもかわいかったね。それでベッドにあおむけにされて、フェラしてもらったんだけど。このフェラテクがすごいのなんのって。最初はチロチロとなめてもらって、うわっこのパターンかなって思ったんだけど、そこから急にねっとりとしたレロレロとしたものになってきて、チンコがギンギンになっちゃったよね。だから、今度は69の体制になって、相手のマンコをなめはじめたんだけど、もうさ、舐める前からぐちょぐちょなんだよね。やっぱり、天性のエロい子なんだなって思ったよ。向こうの舌使いも、激しくなってきているからさ、このままだといっちゃっていうんで、そのまま、押し倒すようにして正常位でがんがんつきはじめたんだよね。そしたら、彼女さ、ものすごい感じだしてさ、シーツとかぎゅうぎゅうとつかんでくるんだよね。なんていうの、暴れる感じなんだよね。「いやっ。いやっ」って言ってるんだけど、全然嫌じゃないってパターンね。だから、俺もだんだんのってきて、まだ体位を変えていなかったんだけど、もう絶頂を迎えてきちゃって、そのまま出しちゃったね。なんか、もったいないなって思ったけど、そのあともちょこちょこと会ってセックスはしてるから、いいセフレと出会えたって感じなんだよね。けっこう、というかかなり満足しているよ。本当にエロい女っているんだなって思ったね。こういうのって都市伝説か、あるいは自称でそういうことを言ってるだけって思ったけど、そんなこともなさそうね。今回、この女の子と知り合った出会い系サイト『PCMAX』に無料会員登録はココ PCMAX(無料登録)⇒公式サイト(http://pcmax.jp/)↓↓是非とも応援クリックお願いします↓↓ 【出会い実証済み】管理人『TETSUYA』が愛用中のオススメの優良出会い系サイトです初心者の方は、まず3〜4サイトに登録してみてください。当たり前ですが、1サイトに登録するよりも出会える確率は3〜4倍に膨れ上がります! 1人とセックスするのと、3〜4人とセックスするの、どっちがいいですか? 聞くまでもないと思いますがwww月に10人以上と即ハメしている賢い男は、例外なく3〜4サイトに登録していますwww▼PCMAX初心者の方に断然オススメのサイトです。私自身も月に最低1〜2人とは確実にセックスできてますし、このブログの読者さんも即ハメに成功しています!トロットロになったマ●コに深く突き刺して、何度も何度も快楽に果ててますwww▼ハッピーメール女子大生〜20代のOLと出会いたいならココは必須!ここで出会った女子大生とは月に2〜3回は濃厚セックスを今でも楽しんでます。▼ワクワクメールブログ読者さんから教えてもらったサイトです。その方は月に5人前後と即ハメできているらしいので登録してみました。プロフィールは、PCMAXとかハッピーメールで使っている物の流用です。もっと早く登録しとけば良かった!というのが率直な感想です。▼YYCこちらはマジメ系女子が多い印象です。第一印象はマジメですがホテルに入るなり溜まっていた性欲が爆発するように豹変する子が多い印象があります。この前の子は、洗ってないチンポを一心不乱にしゃぶってました。思い出しただけで勃起してきますwww 基本出会い系ってさ、建前話が多いんだよね。本当はやりたいだけなんだけど、そんなことは言わずに「まずは飲みにいこう」とかそういう感じなのね。あとは、露骨にセックスの話になってくるのって、だいたい援交だからね。まあ、俺も金渡してやるのは嫌ってわけじゃないんだよね。風俗とかも普通にいくしさ。でも、援交ってかなりせっぱつまってる感じなのが嫌なんだよね。だからエロい話を露骨にしてくる女って、だいたい援交じゃないかなってまずは疑ってしまうクセがついてるんだけど。これはよくないなって思ったよ。この前、出会った子はまさにそんなタイプだったからね。今回出会ったサイトはここ⏬ 【PC☆MAX】夜に出会い系をやっていたんだけどさ「私エッチだよ〜」って書いている子がいたんだよね。いつものは、そんな書き込みはスルーしてるんだけどさ、なんかその日は興味が湧いたんだよね。それで連絡取ってみたらすぐ返事が来てさ。このすぐ返事が来るっていうのもちょっと怪しいんだよね。すぐに援交話が出てくるかと思ったら。いがいにもだらだらと話が続くんだよね。なんかさ、「好きな体位は何?」とか「クンニはしてくれる?」とか、なんかこまかく聞いてくるんだよね。だから、これはいつものと違う感じだなって思ってさ、それで、「遅い人がいい、早い人はいやだね」とかいうから「俺遅いよ、じゃあこんど試してみる?」とか言ってさ。そしたら「うん、試してみたい」とかあっさりというんだよね。まあ、俺実際早いか遅いかっていったら、ちょっと遅いかなって感じの方だから嘘は言っているわけじゃないんだけどね。それで、一週間後くらいに会ったんだよね。待ち合わせに現れたのは、顔は木下優樹菜っぽい感じなんだけどさ、なんか、黒髪で地味な感じなんだよね。木下優樹菜って背が高いじゃん。だから、雰囲気はあんな感じなんだけどさ、やっぱり、黒髪だとぬぼっとした感じになるっていうか、やっぱり少し地味な印象を受けるよね。それでさ、「ホテル行こうよ」って向こうから誘ってくるからさ、とりあえずコンビニでいろいろと買って行ったんだよね。なんか、いつものようにムードで盛り上がってるって感じでもないからさ。むしろ、向こうからエッチに誘ってくるのって、なんか珍しいじゃん。だからお菓子とか食いながらいろいろとインタビューしちゃったね。そしたら、なんか普段はやっぱり地味でモテないんだけど、セックスが大好きなんだってさ。やっぱりそういう子もいるんだなって思ったよ。だけど、変にヤリマン化するわけにもいかないし、かといって風俗で働くわけにもいかないしってことで、出会い系を利用してるんだって。そんな話を聞いていると、やっぱり経験豊富なのかなって気になるじゃん。そしたら軽く三桁は行ってるっていうんだよね。しかも、2年前まで処女だったんだって。細かい年齢はきかなかったけど、20代後半くらいだからね。全然いい時まで遊んでなかったってことだよね。それで、シャワー浴びてセックスをおっぱじめることになったんだけどさ、なんか実験に参加してるみたいで変な雰囲気だったね。でも彼女一緒にシャワー浴びたんだけど、脱いだたらすごいかわいいんだ。こぶりなおっぱいと、色白の肌があってね。俺も思わずチューしちゃったら、「いやっ」とか言ってきてさ、それもかわいかったね。それでベッドにあおむけにされて、フェラしてもらったんだけど。このフェラテクがすごいのなんのって。最初はチロチロとなめてもらって、うわっこのパターンかなって思ったんだけど、そこから急にねっとりとしたレロレロとしたものになってきて、チンコがギンギンになっちゃったよね。だから、今度は69の体制になって、相手のマンコをなめはじめたんだけど、もうさ、舐める前からぐちょぐちょなんだよね。やっぱり、天性のエロい子なんだなって思ったよ。向こうの舌使いも、激しくなってきているからさ、このままだといっちゃっていうんで、そのまま、押し倒すようにして正常位でがんがんつきはじめたんだよね。そしたら、彼女さ、ものすごい感じだしてさ、シーツとかぎゅうぎゅうとつかんでくるんだよね。なんていうの、暴れる感じなんだよね。「いやっ。いやっ」って言ってるんだけど、全然嫌じゃないってパターンね。だから、俺もだんだんのってきて、まだ体位を変えていなかったんだけど、もう絶頂を迎えてきちゃって、そのまま出しちゃったね。なんか、もったいないなって思ったけど、そのあともちょこちょこと会ってセックスはしてるから、いいセフレと出会えたって感じなんだよね。けっこう、というかかなり満足しているよ。本当にエロい女っているんだなって思ったね。こういうのって都市伝説か、あるいは自称でそういうことを言ってるだけって思ったけど、そんなこともなさそうね。今回、この女の子と知り合った出会い系サイト『PCMAX』に無料会員登録はココ PCMAX(無料登録)⇒公式サイト(http://pcmax.jp/)↓↓是非とも応援クリックお願いします↓↓ 【出会い実証済み】管理人『TETSUYA』が愛用中のオススメの優良出会い系サイトです初心者の方は、まず3〜4サイトに登録してみてください。当たり前ですが、1サイトに登録するよりも出会える確率は3〜4倍に膨れ上がります! 1人とセックスするのと、3〜4人とセックスするの、どっちがいいですか? 聞くまでもないと思いますがwww月に10人以上と即ハメしている賢い男は、例外なく3〜4サイトに登録していますwww▼PCMAX初心者の方に断然オススメのサイトです。私自身も月に最低1〜2人とは確実にセックスできてますし、このブログの読者さんも即ハメに成功しています!トロットロになったマ●コに深く突き刺して、何度も何度も快楽に果ててますwww▼ハッピーメール女子大生〜20代のOLと出会いたいならココは必須!ここで出会った女子大生とは月に2〜3回は濃厚セックスを今でも楽しんでます。▼ワクワクメールブログ読者さんから教えてもらったサイトです。その方は月に5人前後と即ハメできているらしいので登録してみました。プロフィールは、PCMAXとかハッピーメールで使っている物の流用です。もっと早く登録しとけば良かった!というのが率直な感想です。▼YYCこちらはマジメ系女子が多い印象です。第一印象はマジメですがホテルに入るなり溜まっていた性欲が爆発するように豹変する子が多い印象があります。この前の子は、洗ってないチンポを一心不乱にしゃぶってました。思い出しただけで勃起してきますwww

...
4
美容と健康・恋活♡

アコライム −10歳肌 マキシマム

マキシマ使い始めて10日経過致しました^ ^右目の気になるまぶたのたるみが改善されてきました!!これすごい!何をしても、夕方になると奥二重というか、まぶたが落ちた感じになってましたが、ややスッキリしてきました✨ちなみに使い方は、私はたまーに直接まぶたに塗り塗り✨その他は、ほんのちょっぴりマキシマムを普通のクリームに混ぜて顔全体に塗り塗り✨するだけめっちゃ簡単✨最近は、誰でもお気軽に整形に走る方も多くいらっしゃいますが、後々のメンテや劣化などを考えると、自分が持っている肌本来の力をいかしたお手入れ

...
5
普通すぎるアラサー会社員がナンパや出会い系に挑戦するブログ

もしもナンパした翌日に女の子が会社を訪ねて来たら…

8月某日20:30待ち合わせ場所の渋谷TSUTAYA前にやってきためい子は、以前会った時より少しふっくらしたように感じた。めい子「お久しぶりです^ ^」小動物のような可愛らしい顔つき。はっきりした目鼻立ちでいわゆるモテるタイプ。アナウンサーを目指していただけのことはある。------------------遡ること4ヶ月前。4月某日。ようやく寒さが和らいできた頃。仕事後の渋谷。真新しいスーツで1人フラフラ歩く女の子。里四「こんにちは。お姉さんめっちゃ疲れてるね!?」めい子「疲れてます。あの…名刺いただけませんか?」里四「え!?いきなり!?今は持ってないな。」話を聞くとめい子は、大学を卒業してこの4月に働き始めたばかりの新入社員。新人研修で同じ業種の会社を飛び込みで周り、1日に名刺を20枚(×5日間)交換してくるという無理難題に挑んでいた。名刺を集める子だから めい子。めい子「今日はあと2枚集めないといけないんです。」里四「足りないじゃん!もうどこも会社やってないだろ!」めい子「そうなんです。だから困ってて…」時刻は21時。僕は彼女にこう提案した。里四「よし!逆ナン大作戦だ!」めい子「えっ!!!!?」説明しよう。逆ナン大作戦とは、道を歩いているイケメンに可愛い新入社員が声をかけてそのルックスと同情で名刺をゲットするという卑怯な作戦だ!めい子にはルックスという圧倒的な素質があった。めい子「わかりました!やってみます!」こうしてナンパ講師里四の逆ナン講習がはじまった。里四「めい子なら大丈夫だから!まずは、あそこに立ってるサラリーマンに声をかけてみろ!申し訳なさそうな顔でゆっくり丁寧に!」めい子「はい!」名刺ゲット。凄腕かよ!その後声をかけた男に怪しまれて断られためい子は地蔵してしまい、なかなか次に行けない。里四ナンパ講師「さっきのはめい子が否定されたわけじゃないから怖がらなくて平気だよ。男も悪用が怖くて疑ってただけだから。次は悪用はしない旨を丁寧に伝えよう!さあ!」めい子「頑張ります!あの優しそうな人いってみます!」里四ナンパ講師「そうだ!その調子!」名刺ゲット。だから凄腕かよ!めい子はこの日のノルマを終え安堵の表情を浮かべた。里四「明日もあるんだろ?早く帰って明日に備えな。」めい子と携帯番号、LINEを交換して、僕のナンパ講師デビューの1日は無事終わった。次の日LINEでやりとりをしていると、めい子はこの日、僕の勤めている◯◯区を回るという。里四LINE「弊社◯◯区です。」こうして、ナンパ史上初であろう、「ナンパした子が次の日に会社にやってくる」という偉業が達成された。その日は休憩がてら一緒に昼食を食べた。めい子はコーヒーフロートを頼んだ。アイスクリームが大好きなのだ。可愛かった。その後も僕の授けた作戦と彼女の頑張りもあり、新入社員の中でも上位の名刺ゲット率だと報告を受けた。しかし、名刺集め研修最終日を前にめい子の返信はパタリと無くなった。僕と関わるのが嫌になったのかもしれない。研修が疲れて返信できないのかもしれない。彼氏にバレたのかもしれない。このように理由を考えるのは無意味なこと。ナンパとはこういうものなのだ。僕はすぐに切り替え、ザオラルの機会をうかがった。------------------3ヶ月後の7月。満を持してザオラルはこれ。里四LINE「久しぶり!わかる?」実はザオラルの中身なんてどうでも良いものだ。一番重要なのは相手のタイミング。しかしそんなことはこちらがわかるものではない。とにかく送ってみる、しかないのだ。そして…めい子LINE「わかりますよ!お久しぶりですー!」復活\(^o^)/アポはトントン拍子に決まった。------------------アポに使ったのはAV制作子のアポにも登場したいつものカフェ。(参照:「たとえ1%の可能性でも~AV制作会社っ子とのアポ~」)めい子に大人のクリームソーダ(アルコール入りのクリームソーダ)を薦めると一杯目から頼もうとする…そう。めい子はアイスクリームが大好きなのだ。めい子はとても忙しくしているようだった。業界柄、毎日のように接待や飲み会があり、終電や終電過ぎのタクシー、時には朝まで飲んで出社することもあるという。そんな生活で少し太ってしまったと笑った。あの時、なぜLINEを返さなかったのかは聞かなかったが、話しているうちにちょうどその頃に彼氏との別れなどの色々なことが重なったのだと想像できた。めい子「どうやったら痩せますかね」里四「体幹鍛えるとか。」めい子「今日からやります!」里四「エレベーター使わないで階段使うとか」めい子「明日からやります!」里四「絶対やらないだろ!(笑)」めい子「体幹ってどうやったら鍛えられますか?」里四「腹筋とか…騎乗位とか」めい子「え!?」カフェを出て、里四「まだ時間大丈夫?」めい子「全然大丈夫です!」里四「デザート食う?」めい子「食べたいです!」里四「アイス!?」めい子「アイス食べたい!」里四「さっき食ってたじゃん!」めい子「別腹です!」里四「セブンで買うか!」これが俗に言うアイスクリームルーティーン!めい子はアイスクリームが大好きなのだ!ルーティーンと言うと使い回しの同じセリフ、方法のように聞こえるけど、女の子に言い訳を与える方法としても有効だと思う。つまり「自分は軽い女なのではなく、アイスを食べにホテルに入ったらそういう流れになってしまった」という言い訳。これは女の子の考え方にもよるからストレートに伝えた方がいい場合もあるんだろうけど。兎にも角にも準(々)即!!最後にナンパあるあるを敬語だった女の子がセックスした後のLINEでタメ語に変わってるのちょっと嬉しい。終わり! 8月某日20:30待ち合わせ場所の渋谷TSUTAYA前にやってきためい子は、以前会った時より少しふっくらしたように感じた。めい子「お久しぶりです^ ^」小動物のような可愛らしい顔つき。はっきりした目鼻立ちでいわゆるモテるタイプ。アナウンサーを目指していただけのことはある。------------------遡ること4ヶ月前。4月某日。ようやく寒さが和らいできた頃。仕事後の渋谷。真新しいスーツで1人フラフラ歩く女の子。里四「こんにちは。お姉さんめっちゃ疲れてるね!?」めい子「疲れてます。あの…名刺いただけませんか?」里四「え!?いきなり!?今は持ってないな。」話を聞くとめい子は、大学を卒業してこの4月に働き始めたばかりの新入社員。新人研修で同じ業種の会社を飛び込みで周り、1日に名刺を20枚(×5日間)交換してくるという無理難題に挑んでいた。名刺を集める子だから めい子。めい子「今日はあと2枚集めないといけないんです。」里四「足りないじゃん!もうどこも会社やってないだろ!」めい子「そうなんです。だから困ってて…」時刻は21時。僕は彼女にこう提案した。里四「よし!逆ナン大作戦だ!」めい子「えっ!!!!?」説明しよう。逆ナン大作戦とは、道を歩いているイケメンに可愛い新入社員が声をかけてそのルックスと同情で名刺をゲットするという卑怯な作戦だ!めい子にはルックスという圧倒的な素質があった。めい子「わかりました!やってみます!」こうしてナンパ講師里四の逆ナン講習がはじまった。里四「めい子なら大丈夫だから!まずは、あそこに立ってるサラリーマンに声をかけてみろ!申し訳なさそうな顔でゆっくり丁寧に!」めい子「はい!」名刺ゲット。凄腕かよ!その後声をかけた男に怪しまれて断られためい子は地蔵してしまい、なかなか次に行けない。里四ナンパ講師「さっきのはめい子が否定されたわけじゃないから怖がらなくて平気だよ。男も悪用が怖くて疑ってただけだから。次は悪用はしない旨を丁寧に伝えよう!さあ!」めい子「頑張ります!あの優しそうな人いってみます!」里四ナンパ講師「そうだ!その調子!」名刺ゲット。だから凄腕かよ!めい子はこの日のノルマを終え安堵の表情を浮かべた。里四「明日もあるんだろ?早く帰って明日に備えな。」めい子と携帯番号、LINEを交換して、僕のナンパ講師デビューの1日は無事終わった。次の日LINEでやりとりをしていると、めい子はこの日、僕の勤めている◯◯区を回るという。里四LINE「弊社◯◯区です。」こうして、ナンパ史上初であろう、「ナンパした子が次の日に会社にやってくる」という偉業が達成された。その日は休憩がてら一緒に昼食を食べた。めい子はコーヒーフロートを頼んだ。アイスクリームが大好きなのだ。可愛かった。その後も僕の授けた作戦と彼女の頑張りもあり、新入社員の中でも上位の名刺ゲット率だと報告を受けた。しかし、名刺集め研修最終日を前にめい子の返信はパタリと無くなった。僕と関わるのが嫌になったのかもしれない。研修が疲れて返信できないのかもしれない。彼氏にバレたのかもしれない。このように理由を考えるのは無意味なこと。ナンパとはこういうものなのだ。僕はすぐに切り替え、ザオラルの機会をうかがった。------------------3ヶ月後の7月。満を持してザオラルはこれ。里四LINE「久しぶり!わかる?」実はザオラルの中身なんてどうでも良いものだ。一番重要なのは相手のタイミング。しかしそんなことはこちらがわかるものではない。とにかく送ってみる、しかないのだ。そして…めい子LINE「わかりますよ!お久しぶりですー!」復活\(^o^)/アポはトントン拍子に決まった。------------------アポに使ったのはAV制作子のアポにも登場したいつものカフェ。(参照:「たとえ1%の可能性でも~AV制作会社っ子とのアポ~」)めい子に大人のクリームソーダ(アルコール入りのクリームソーダ)を薦めると一杯目から頼もうとする…そう。めい子はアイスクリームが大好きなのだ。めい子はとても忙しくしているようだった。業界柄、毎日のように接待や飲み会があり、終電や終電過ぎのタクシー、時には朝まで飲んで出社することもあるという。そんな生活で少し太ってしまったと笑った。あの時、なぜLINEを返さなかったのかは聞かなかったが、話しているうちにちょうどその頃に彼氏との別れなどの色々なことが重なったのだと想像できた。めい子「どうやったら痩せますかね」里四「体幹鍛えるとか。」めい子「今日からやります!」里四「エレベーター使わないで階段使うとか」めい子「明日からやります!」里四「絶対やらないだろ!(笑)」めい子「体幹ってどうやったら鍛えられますか?」里四「腹筋とか…騎乗位とか」めい子「え!?」カフェを出て、里四「まだ時間大丈夫?」めい子「全然大丈夫です!」里四「デザート食う?」めい子「食べたいです!」里四「アイス!?」めい子「アイス食べたい!」里四「さっき食ってたじゃん!」めい子「別腹です!」里四「セブンで買うか!」これが俗に言うアイスクリームルーティーン!めい子はアイスクリームが大好きなのだ!ルーティーンと言うと使い回しの同じセリフ、方法のように聞こえるけど、女の子に言い訳を与える方法としても有効だと思う。つまり「自分は軽い女なのではなく、アイスを食べにホテルに入ったらそういう流れになってしまった」という言い訳。これは女の子の考え方にもよるからストレートに伝えた方がいい場合もあるんだろうけど。兎にも角にも準(々)即!!最後にナンパあるあるを敬語だった女の子がセックスした後のLINEでタメ語に変わってるのちょっと嬉しい。終わり!

...
6
普通すぎるアラサー会社員がナンパや出会い系に挑戦するブログ

繋がりについて考える①~ナンパしたOLとのドライブ中にBBAが倒れていたら~

「繋がり」をテーマに2回に渡ってお送りしようと思います。だいぶメンヘラってますので悪しからず。最近、出会いや人との繋がりについて考えさせられる出来事がいくつかあった。偶然起こった事と言うよりは、「自分の行動がもたらしている」と言った方が正しいんだけど。自業自得ってやつだ。------------------7月某日ちょうど1ヶ月前にナンパした23才のOL、リス子を助手席に乗せ、僕は某アウトレットモールへと車を走らせていた。リスに似ているからリス子。------------------あの日、リス子はスーツ姿で駅へ向かう階段を上っていた。21時頃だっただろうか。完璧なスーツ姿。ザ・OL。僕はすぐに彼女を追いかけて声をかけた。里「お仕事お疲れ様^ ^」リス「…」ガンシカされたが、そんなの全く気にしない素振りで続けた。里「グッタリって感じだね^ ^お仕事1年目?」リス「はい。疲れました。もう帰ります。」チラッとこちらを見て小さい声で反応するリス子。里「疲れたまま帰らないで、少し誰かと喋って帰ると良いよ。おれとか(笑)カフェ行こっか!?」リス子は急に振り返り、僕を試すように言った。リス「スタバ奢ってくれるなら。」僕は表情を変えずに冷静に返した。里「奢ってなんてカッコ悪いこと言っちゃダメ。年上で、しかも誘ってる方が奢るのはどう考えても当たり前のことでしょ?」リス「確かにそうですね…じゃあ…」心なしかリス子の表情が和らいだ気がした。この日はカフェで1時間半以上仕事や恋愛など、色々な話しをした。リス子は1ヶ月前に3年付き合った年上の彼氏と別れたばかりだった。その前の男と付き合っている頃に出会い、乗り換えて3年。そして先月の別れ。彼氏がいない生活が久しぶりすぎてどうすればいいかわからないと笑った。よく笑って、素直で、どこか天然で…この子と一緒にどこか遊びに行ったら楽しいだろうな。席を立ち会計を済まそうとすると、リス「私も出します!」リス子は自分の財布から千円札を差し出した。里「今度出してよ。」僕はお札を渡そうとするリス子の手を制して会計を済ませた。駅へ送る途中でLINE交換。リス子からIDを聞き、里「後で送っとくよ」と言う僕に、リス「本当ですか…?今送って!」リス子はどこか相手の発言や行動に対して、裏読みするような、相手の真意をうかがうようなところが特徴的だった。また、単純に僕のことを多少なりとも好意的に思ってくれていることがわかり嬉しかった。------------------アウトレットモールへの道中も会話は尽きなかったし、モール内の店を回りながら、この服が可愛いとか、こんなの誰が着るんだろうとか、そんなくだらない会話で過ごす時間にも充実感があった。アウトレットを出て再びドライブ。リス「こんな充実した休み久しぶりです。楽しいですね!?」里「うん。」リス「え…!?そうでもないですか?」急に心配そうな顔で問うリス子の顔を見て笑ってしまった。里「いや、ほんとだから!心配しすぎ!」僕の「うん。」のテンションや言い方が少し気になったらしく、すぐ相手の真意が気になるリス子。その感じが面白くて、僕も同じやりとりを仕掛けて2人で笑った。リス「バカにしないでください!でもこういう女の子ってめんどくさいですよね!?」里「…」リス「え…!?」僕がわざと返事をせずにいると、また勝手に心配するリス子。そしてまた2人で目を見合わせて笑った。リス子とのデートは本当に楽しかった。しかし、その楽しさと裏腹に、僕の心の奥にはモヤモヤ…この出会いが唯一の出会いだったら、純粋な気持ちだけで楽しめるに違いないし、もしかしたらリス子とのステキな未来も頭に浮かぶのかもしれない。しかし、僕はリス子以外にもやりとりしている女の子が何人もいる。リス子と同じように情を持ってしまっている子もいるし、さらにその内1人に対して、僕は完全に恋をしている。(今回、繋がりについて考えるきっかけがこの1人の子との出会いだった。この子については次の記事で書きたいと思う…)とにかく、僕は情が入りやすい性格のくせに、ナンパ(出会い系含む)なんてしてるし、彼女を作る気もないのに、デートをする。本来、僕みたいな人間の正解は「即」や「軽いノリの合コン」など出会ったその日、その晩、その時限りの関係か、完全に遊び前提の出会いに絞ることが正解なんだと思う。だけど、いざ声をかけたり出会い系でアポッたりして、「良い子!面白い子!」となると、もっとその子について知りたくなってしまうし、セックスだけでは到底満足できなくなってしまう。当然、相手が自分に好意を持つ機会も増えるし、そうなることで、相手を傷付けることもあるだろう。それはいくら「彼女を作る気はない。」と事前に予防線を張っていたとしてもだ。男女が深く関わるってそういうことだと思う。相手の自分への好意がわかると、嬉しいと同時にとても辛くなるし、この子に早く良い彼氏ができて連絡が取れなくならないかな、なんて自分勝手に考えてしまう。ナンパ向いてない…リス子もそんな僕の「うん。」(「楽しいですね!?」の問いに対して)を敏感に感じ取っていたのかもしれない。それでも、今回のドライブは間違いなく楽しかったし、そして、僕はリス子とこれからセックスをしようとしている。勝部さん怒るだろうな…(Twitter「勝部元気」で検索!!)僕はこれから向かう夜景の綺麗な某公園で良い雰囲気を作ってそれから…なんて考えながら車を走らせていた。その時だった。前方の道に倒れこんでいる一人の女性が目に入った。年配のBBAだ。傍に30代の男性が一人。その前には一台の軽自動車。事故ではなさそうだ。30代男性は倒れている女性に気づき、救助するために車を停めているようだ。作業着姿。仕事帰りなのだろう。自分も手伝わなければ!とっさに車を停め、リス子を車内に残して、救助へ向かった。里「大丈夫ですか!?」現場は少し酒臭かった。BBAは酔っ払いだった。酔って歩けなくなり、道に倒れていたのだ。先に助けに入った30代作業着男性が言った。30代作「飲み過ぎちゃったみたいなんです。」BBAがいきなり起き上がって喋り始めた。BBA「子供は学校に行かないしね、旦那もお金を少しも渡さないし携帯も持たせてくれない。どうすればいいって言うの!」BBA「どうしてこんなおばさんに構うの!あんた達、もういいから帰りなさいよ!」詳しく話を聞くと、BBAには40を過ぎて産んだ一人息子がいる。自分なりに一生懸命育てたつもりだったが、不登校になってしまったという。旦那はそんな状況に全く協力してくれないし、こんなに家族のために頑張ってるのに稼いできたお金を少しも渡してくれない。そんな状況に酒でも飲まなくてはやってられなくなり、嘘をついてお金を貰い、1人で飲みに出てきたと言う。闇は深そうだ…BBA「こんなおばさんに構わないで早く帰りなさいよ!」BBAはもう一度言った。30代作「ほっとけるわけないですよ。何かあったら悲しむ人は必ずいますよ。」30代作業着男はとてもいい奴だった。このままではまずいと、BBAから旦那の携帯番号をゲットし(番ゲ)、30代作がかけてみたが繋がらない。しょうがないので住所を聞くと、近所に住んでることがわかった。幸いなことに、30代作も比較的近所の住人で、家を探しに行き、旦那を呼んでくることになった。僕はその間BBAの介護をする任務を与えられた。30代作が旅立った。そういえば30代作の携帯の待ち受けは赤ちゃんのどアップ写メだった。新たな家族が増えたことで芽生えた正義感や「家族」というものに対する想いがBBAを助ける行動につながったのかもしれない。知らんけど。家族がそれぞれバラバラなBBA一家と新しい命が増え幸せいっぱいの30代作一家(知らんけど)、そしてナンパした女の子と葛藤しながらドライブしていた里四。まるで別々な3つの人生が交わった。30代作が戻るのを待っている間、BBAはまた、BBA「こんなおばさんに何で構うの?早く帰りなさい!」と言った。里「僕の母親と同じくらいのご年齢なんですよ。ほっとけるはずないですよ!」僕は適当な嘘で返した。しかし、その瞬間強烈なIOIを感じる。※IOI(アイオーアイIndication of Interest) 女性から自分へ向けられる興味を図る指標の事。手を握ると握り返してきたり、ボディタッチが増えたり、相手からの質問が増えるなど。BBAは僕の肩に頭を預け、セクシー気味な声で言った。(セクシーではない。BBAだ。)BBA「1杯だけで良いから付き合ってくれない?いいでしょ!ね!お願い!」里「…」BBAが仕上がった。しかし、僕は車だし車にはリス子が待っている。里「飲んだらもっと歩けなくなっちゃいますよ!あと僕、車なんです。中に友達を待たせてますし…」車を指差すとBBAの表情が変わった。BBA「友達ってどうせ彼女なんでしょ!それならもう帰ってよ!」BBAはリス子に嫉妬して、僕の心を揺さぶりににかかった。突き放しルーティーンか!?その時、ようやく30代作が帰還。少し遅れてBBAの旦那がやってきた。B旦那「ご迷惑をおかけしてすみません。BBA、帰ろう。」BBAの旦那はすごく穏やかで優しそうに見えたが、30代作は僕の顔を見て、残念そうな表情を浮かべ、首を小さく横に振った。BBA「嫌だ!帰らない!」僕の腕を掴んで抵抗するBBA。仕上げ過ぎてしまったようだ…B旦那「いいから!帰るぞ!」無理やり引っ張るB旦那。里「まずはこの場で、お2人で話し合ってみたらどうですか?」これ以上他人の事情に関わることは無理だった。里「お疲れ様でした。」30代作「お疲れ様でした。」僕と30代作はお互いを労い、車へ戻った。30代作は良い男だ。きっとこれからも幸せな家庭を築いていくのだろう(知らんけど)そして、後ろを振り返るとBBAが引きずられていた…車へ戻ると、リス子は心配そうな顔をしていた。リス「大丈夫でしたか?里四さんすごい良い人です^ ^」BBAだけでなく、リス子の食いつきまで上げすぎ、また、BBA一家と30代作一家という、正反対の「家族」とのたった1時間の出会いを経て、僕はメンタルをやられていた。リス「でも不思議すぎます。あんな風に駅で声かけてくる人がこんないい人なんて…」里「…」リス子は僕を褒め続けた。ギラつく気なんて完全に無くなった。それでも、リス子に見せてあげたかった夜景スポットへ車を走らせ、一緒に夜景を見た。リス「綺麗!!こんなとこあったんですねー!」リス子が喜んでくれているのは嬉しかったがその間も、僕の頭の中にはさっきのBBAや30代作を含め、最近関わった様々な人達の顔がチラチラと浮かんでいた。夜景を見終わりリス子を家まで送り届ける頃、日付けは変わっていた。あっという間の一日だった。その車の中でも、リス子は僕を褒めた。もどかしい気持ちから僕は言った。里「あまり簡単に人を信じすぎないほうがいい。会って二回目だし、おれはそんなにリス子が思うほど良い人間ではないから。」僕はこの日下ネタも散々話したし、これまでのナンパの話もしたし、リス子の二の腕を一日中こねくり回していた。よっぽどの天然なのか、BBA救助ルーティーンによってこうなってしまったのか…リス子は僕は絶対に手を出してこないと信じ込んでいた。リス子の家の前に車を停めた瞬間、僕はシートベルトを外し、隣に座るリス子にキスをした。リス「え…!?」突然のことにリス子は驚いていた。里「ね?別にいい人じゃないし、出会いはナンパだよ。でも今日、おれは楽しかった。」里「嫌だった?」リス「嫌ではないです…。そうですね…あまり信じすぎないようにします。でも私も楽しかったです!」少し残念そうな表情にも見えたが、真意は読み取れなかった。リス子はなかなか車を降りようとせず、何か言いたそうにしていたが、僕が「帰ろう。」と言うとリス「また遊んでください!」と言って、車を降りた。------------------結局、この日色々考えたからって、明日からの僕はこれまでと何も変わらないと思う。ナンパだって辞めないだろう。ただ、たとえナンパだろうが出会い系だろうが、彼女だろうが友達だろうが一夜限りの関係だろうが、これから繋がりのある人たちには誠実に接すること。これが今の僕なりの答え。そういえばあの泥酔BBA、旦那さんに引きずられていた時、両方とも靴脱げてたけど大丈夫だったかな。おわり 「繋がり」をテーマに2回に渡ってお送りしようと思います。だいぶメンヘラってますので悪しからず。最近、出会いや人との繋がりについて考えさせられる出来事がいくつかあった。偶然起こった事と言うよりは、「自分の行動がもたらしている」と言った方が正しいんだけど。自業自得ってやつだ。------------------7月某日ちょうど1ヶ月前にナンパした23才のOL、リス子を助手席に乗せ、僕は某アウトレットモールへと車を走らせていた。リスに似ているからリス子。------------------あの日、リス子はスーツ姿で駅へ向かう階段を上っていた。21時頃だっただろうか。完璧なスーツ姿。ザ・OL。僕はすぐに彼女を追いかけて声をかけた。里「お仕事お疲れ様^ ^」リス「…」ガンシカされたが、そんなの全く気にしない素振りで続けた。里「グッタリって感じだね^ ^お仕事1年目?」リス「はい。疲れました。もう帰ります。」チラッとこちらを見て小さい声で反応するリス子。里「疲れたまま帰らないで、少し誰かと喋って帰ると良いよ。おれとか(笑)カフェ行こっか!?」リス子は急に振り返り、僕を試すように言った。リス「スタバ奢ってくれるなら。」僕は表情を変えずに冷静に返した。里「奢ってなんてカッコ悪いこと言っちゃダメ。年上で、しかも誘ってる方が奢るのはどう考えても当たり前のことでしょ?」リス「確かにそうですね…じゃあ…」心なしかリス子の表情が和らいだ気がした。この日はカフェで1時間半以上仕事や恋愛など、色々な話しをした。リス子は1ヶ月前に3年付き合った年上の彼氏と別れたばかりだった。その前の男と付き合っている頃に出会い、乗り換えて3年。そして先月の別れ。彼氏がいない生活が久しぶりすぎてどうすればいいかわからないと笑った。よく笑って、素直で、どこか天然で…この子と一緒にどこか遊びに行ったら楽しいだろうな。席を立ち会計を済まそうとすると、リス「私も出します!」リス子は自分の財布から千円札を差し出した。里「今度出してよ。」僕はお札を渡そうとするリス子の手を制して会計を済ませた。駅へ送る途中でLINE交換。リス子からIDを聞き、里「後で送っとくよ」と言う僕に、リス「本当ですか…?今送って!」リス子はどこか相手の発言や行動に対して、裏読みするような、相手の真意をうかがうようなところが特徴的だった。また、単純に僕のことを多少なりとも好意的に思ってくれていることがわかり嬉しかった。------------------アウトレットモールへの道中も会話は尽きなかったし、モール内の店を回りながら、この服が可愛いとか、こんなの誰が着るんだろうとか、そんなくだらない会話で過ごす時間にも充実感があった。アウトレットを出て再びドライブ。リス「こんな充実した休み久しぶりです。楽しいですね!?」里「うん。」リス「え…!?そうでもないですか?」急に心配そうな顔で問うリス子の顔を見て笑ってしまった。里「いや、ほんとだから!心配しすぎ!」僕の「うん。」のテンションや言い方が少し気になったらしく、すぐ相手の真意が気になるリス子。その感じが面白くて、僕も同じやりとりを仕掛けて2人で笑った。リス「バカにしないでください!でもこういう女の子ってめんどくさいですよね!?」里「…」リス「え…!?」僕がわざと返事をせずにいると、また勝手に心配するリス子。そしてまた2人で目を見合わせて笑った。リス子とのデートは本当に楽しかった。しかし、その楽しさと裏腹に、僕の心の奥にはモヤモヤ…この出会いが唯一の出会いだったら、純粋な気持ちだけで楽しめるに違いないし、もしかしたらリス子とのステキな未来も頭に浮かぶのかもしれない。しかし、僕はリス子以外にもやりとりしている女の子が何人もいる。リス子と同じように情を持ってしまっている子もいるし、さらにその内1人に対して、僕は完全に恋をしている。(今回、繋がりについて考えるきっかけがこの1人の子との出会いだった。この子については次の記事で書きたいと思う…)とにかく、僕は情が入りやすい性格のくせに、ナンパ(出会い系含む)なんてしてるし、彼女を作る気もないのに、デートをする。本来、僕みたいな人間の正解は「即」や「軽いノリの合コン」など出会ったその日、その晩、その時限りの関係か、完全に遊び前提の出会いに絞ることが正解なんだと思う。だけど、いざ声をかけたり出会い系でアポッたりして、「良い子!面白い子!」となると、もっとその子について知りたくなってしまうし、セックスだけでは到底満足できなくなってしまう。当然、相手が自分に好意を持つ機会も増えるし、そうなることで、相手を傷付けることもあるだろう。それはいくら「彼女を作る気はない。」と事前に予防線を張っていたとしてもだ。男女が深く関わるってそういうことだと思う。相手の自分への好意がわかると、嬉しいと同時にとても辛くなるし、この子に早く良い彼氏ができて連絡が取れなくならないかな、なんて自分勝手に考えてしまう。ナンパ向いてない…リス子もそんな僕の「うん。」(「楽しいですね!?」の問いに対して)を敏感に感じ取っていたのかもしれない。それでも、今回のドライブは間違いなく楽しかったし、そして、僕はリス子とこれからセックスをしようとしている。勝部さん怒るだろうな…(Twitter「勝部元気」で検索!!)僕はこれから向かう夜景の綺麗な某公園で良い雰囲気を作ってそれから…なんて考えながら車を走らせていた。その時だった。前方の道に倒れこんでいる一人の女性が目に入った。年配のBBAだ。傍に30代の男性が一人。その前には一台の軽自動車。事故ではなさそうだ。30代男性は倒れている女性に気づき、救助するために車を停めているようだ。作業着姿。仕事帰りなのだろう。自分も手伝わなければ!とっさに車を停め、リス子を車内に残して、救助へ向かった。里「大丈夫ですか!?」現場は少し酒臭かった。BBAは酔っ払いだった。酔って歩けなくなり、道に倒れていたのだ。先に助けに入った30代作業着男性が言った。30代作「飲み過ぎちゃったみたいなんです。」BBAがいきなり起き上がって喋り始めた。BBA「子供は学校に行かないしね、旦那もお金を少しも渡さないし携帯も持たせてくれない。どうすればいいって言うの!」BBA「どうしてこんなおばさんに構うの!あんた達、もういいから帰りなさいよ!」詳しく話を聞くと、BBAには40を過ぎて産んだ一人息子がいる。自分なりに一生懸命育てたつもりだったが、不登校になってしまったという。旦那はそんな状況に全く協力してくれないし、こんなに家族のために頑張ってるのに稼いできたお金を少しも渡してくれない。そんな状況に酒でも飲まなくてはやってられなくなり、嘘をついてお金を貰い、1人で飲みに出てきたと言う。闇は深そうだ…BBA「こんなおばさんに構わないで早く帰りなさいよ!」BBAはもう一度言った。30代作「ほっとけるわけないですよ。何かあったら悲しむ人は必ずいますよ。」30代作業着男はとてもいい奴だった。このままではまずいと、BBAから旦那の携帯番号をゲットし(番ゲ)、30代作がかけてみたが繋がらない。しょうがないので住所を聞くと、近所に住んでることがわかった。幸いなことに、30代作も比較的近所の住人で、家を探しに行き、旦那を呼んでくることになった。僕はその間BBAの介護をする任務を与えられた。30代作が旅立った。そういえば30代作の携帯の待ち受けは赤ちゃんのどアップ写メだった。新たな家族が増えたことで芽生えた正義感や「家族」というものに対する想いがBBAを助ける行動につながったのかもしれない。知らんけど。家族がそれぞれバラバラなBBA一家と新しい命が増え幸せいっぱいの30代作一家(知らんけど)、そしてナンパした女の子と葛藤しながらドライブしていた里四。まるで別々な3つの人生が交わった。30代作が戻るのを待っている間、BBAはまた、BBA「こんなおばさんに何で構うの?早く帰りなさい!」と言った。里「僕の母親と同じくらいのご年齢なんですよ。ほっとけるはずないですよ!」僕は適当な嘘で返した。しかし、その瞬間強烈なIOIを感じる。※IOI(アイオーアイIndication of Interest) 女性から自分へ向けられる興味を図る指標の事。手を握ると握り返してきたり、ボディタッチが増えたり、相手からの質問が増えるなど。BBAは僕の肩に頭を預け、セクシー気味な声で言った。(セクシーではない。BBAだ。)BBA「1杯だけで良いから付き合ってくれない?いいでしょ!ね!お願い!」里「…」BBAが仕上がった。しかし、僕は車だし車にはリス子が待っている。里「飲んだらもっと歩けなくなっちゃいますよ!あと僕、車なんです。中に友達を待たせてますし…」車を指差すとBBAの表情が変わった。BBA「友達ってどうせ彼女なんでしょ!それならもう帰ってよ!」BBAはリス子に嫉妬して、僕の心を揺さぶりににかかった。突き放しルーティーンか!?その時、ようやく30代作が帰還。少し遅れてBBAの旦那がやってきた。B旦那「ご迷惑をおかけしてすみません。BBA、帰ろう。」BBAの旦那はすごく穏やかで優しそうに見えたが、30代作は僕の顔を見て、残念そうな表情を浮かべ、首を小さく横に振った。BBA「嫌だ!帰らない!」僕の腕を掴んで抵抗するBBA。仕上げ過ぎてしまったようだ…B旦那「いいから!帰るぞ!」無理やり引っ張るB旦那。里「まずはこの場で、お2人で話し合ってみたらどうですか?」これ以上他人の事情に関わることは無理だった。里「お疲れ様でした。」30代作「お疲れ様でした。」僕と30代作はお互いを労い、車へ戻った。30代作は良い男だ。きっとこれからも幸せな家庭を築いていくのだろう(知らんけど)そして、後ろを振り返るとBBAが引きずられていた…車へ戻ると、リス子は心配そうな顔をしていた。リス「大丈夫でしたか?里四さんすごい良い人です^ ^」BBAだけでなく、リス子の食いつきまで上げすぎ、また、BBA一家と30代作一家という、正反対の「家族」とのたった1時間の出会いを経て、僕はメンタルをやられていた。リス「でも不思議すぎます。あんな風に駅で声かけてくる人がこんないい人なんて…」里「…」リス子は僕を褒め続けた。ギラつく気なんて完全に無くなった。それでも、リス子に見せてあげたかった夜景スポットへ車を走らせ、一緒に夜景を見た。リス「綺麗!!こんなとこあったんですねー!」リス子が喜んでくれているのは嬉しかったがその間も、僕の頭の中にはさっきのBBAや30代作を含め、最近関わった様々な人達の顔がチラチラと浮かんでいた。夜景を見終わりリス子を家まで送り届ける頃、日付けは変わっていた。あっという間の一日だった。その車の中でも、リス子は僕を褒めた。もどかしい気持ちから僕は言った。里「あまり簡単に人を信じすぎないほうがいい。会って二回目だし、おれはそんなにリス子が思うほど良い人間ではないから。」僕はこの日下ネタも散々話したし、これまでのナンパの話もしたし、リス子の二の腕を一日中こねくり回していた。よっぽどの天然なのか、BBA救助ルーティーンによってこうなってしまったのか…リス子は僕は絶対に手を出してこないと信じ込んでいた。リス子の家の前に車を停めた瞬間、僕はシートベルトを外し、隣に座るリス子にキスをした。リス「え…!?」突然のことにリス子は驚いていた。里「ね?別にいい人じゃないし、出会いはナンパだよ。でも今日、おれは楽しかった。」里「嫌だった?」リス「嫌ではないです…。そうですね…あまり信じすぎないようにします。でも私も楽しかったです!」少し残念そうな表情にも見えたが、真意は読み取れなかった。リス子はなかなか車を降りようとせず、何か言いたそうにしていたが、僕が「帰ろう。」と言うとリス「また遊んでください!」と言って、車を降りた。------------------結局、この日色々考えたからって、明日からの僕はこれまでと何も変わらないと思う。ナンパだって辞めないだろう。ただ、たとえナンパだろうが出会い系だろうが、彼女だろうが友達だろうが一夜限りの関係だろうが、これから繋がりのある人たちには誠実に接すること。これが今の僕なりの答え。そういえばあの泥酔BBA、旦那さんに引きずられていた時、両方とも靴脱げてたけど大丈夫だったかな。おわり

...
7
旦那不倫→妊活→ただいま再構築中!!

のたうち回る

おはようございます昨日お弁当を持っていく予定が完全に潰れました理由は私の体調不良(*´Д`)=зしかもタイミング悪くお弁当が完成した直後最初あれ?何か左下腹部痛くない?って感じだったんですがそれから数分後いたたたた!!ちょっとムリムリ!!一旦横になろう(´д`lll) それから1時間ほどのたうち回ってましたせめてお弁当作る前なら楽できたのに( ´艸`)クスクスこの時点でお昼休憩に間に合わないので旦那にごめんメールそして少し落ち着いたかなって思ったので急いで洗濯を干してご飯セットすると数分後・・・腹痛再来しかも2度目は更に強烈で救急車呼ぼうかしら?と思ったほどですそれから数時間旦那が帰ってくる少し前まで腹痛と格闘しました(´□`。)腹痛が落ち着いたときに作ったカレーを食べたのですが半分ぐらいしか入らなかったです。。食べ終わった直後腹痛&胃痛仲良く登場(;´Д`)ノそのあとまたのたうち生活始まりました夜中になってもあまり治らずウンウン唸っていると旦那がコンビニにポカリを買いに行ってくれましたもともととっても優しいのに更に優しい旦那はん優しかったら浮気なんか外道なことしないかー・・・(`ε´)そして帰宅後加湿器もつけてくれましたそしてそして翌日早番なのに寝ずの番ばりに起きて看病してくれました何もできなくてごめんね(_ _。)なんて謝っていましたがその言葉だけで元気もりもりになりそうでした幸い朝起きたら痛みはほぼなくなっていて今は絶対安静を指示されているので大人しくベッドで寝ています腹痛の原因は私が思うに便秘ですないや、大きい声でいうことじゃないんですけどね(/ω\)腹痛はしんどかったですが旦那の優しさに惚れ直す日となりました( ´艸`)ちゃんちゃん

...
8
ヤリチン@TETSUYAの出会い系サイト体験記

何かリクエストはありますか?

いつもブログ見てくれありがとう!最近は出会い系で出会った体験談を書いてきたけど、これって本当にブログを見てくれてる貴方に役立ってるのか?と疑問に思ってきた。。独りよがりのマスターベーション的ブログになってしょうがないなから、リクエストを募集しようかと思う。出会い系に関して、何か聞きたいこととか、悩んでいることとか、知りたいことがあったら、ぜひ教えて欲しい。『最近のおすすめサイトはどこですか?』『1回目はセックスできても2回目に続きません。どうしたらいですか?』など、気になることがあれば何でも教えてほしい。個別に返信はできないかもしれないが、ブログ記事で取り上げていこうと思ってる。連絡方法は、この記事のコメント欄でもいいし、問い合わせフォームからでもOK! 一緒にハメまくりの人生を手に入れようぜwww いつもブログ見てくれありがとう!最近は出会い系で出会った体験談を書いてきたけど、これって本当にブログを見てくれてる貴方に役立ってるのか?と疑問に思ってきた。。独りよがりのマスターベーション的ブログになってしょうがないなから、リクエストを募集しようかと思う。出会い系に関して、何か聞きたいこととか、悩んでいることとか、知りたいことがあったら、ぜひ教えて欲しい。『最近のおすすめサイトはどこですか?』『1回目はセックスできても2回目に続きません。どうしたらいですか?』など、気になることがあれば何でも教えてほしい。個別に返信はできないかもしれないが、ブログ記事で取り上げていこうと思ってる。連絡方法は、この記事のコメント欄でもいいし、問い合わせフォームからでもOK! 一緒にハメまくりの人生を手に入れようぜwww

...
9
出会い系体験談HotLine

今年も1年間ありがとうございました!2016年度不作だった出会いのまとめ

明日で2016年も終了。今年一年間ブログのご愛読ありがとうございました。2013年からブログ開始して4年順調に出会いの数は増えていったにもかかわらず2016年度は初の前年比ダウンという失態をやらかしてしまいブログの更新を楽しみにしていた読者の方には大変申し訳ありません。4年前にブログを始めたときは30代後半そしてもはや40代になってしまったということで、年齢による衰えと以前のようにガツガツしたところがなくなってしまったのは否めません。結局、ブログを開始してからトータルで100人以上の女性と会ったことになってるので自分自身マンネリ気味ってとこもあるんでしょう。最初のころは、何人の女性と会っても次の日には違う女性と会いたいとにかくいろんな人に会いたい!!って感じだったのですがある程度人数を重ねていくとやはり、基本的には同じなんですよね。なんかうまく言い表せませんが・・・・・昨年はマンネリ打開のためにM奴隷調教プロジェクトとかやってみたんですが所詮、真正Sではない私にとっては、ドMの女の子との意識の乖離のようなものが生まれてきてしまい最初のうちは好奇心だけで乗り切れたものの、結局は女の子の要求についていけないなんてことになってしまうしなかなかうまくいきませんよねまあ、今年最後の更新になるから愚痴はここまでにして今年の出会いを振り返ってみようと思います。確かに2015年と比べて、出会いの総数は20%程度ダウンしたわけではありますが正直、総数が減った分出会った女の子のレベルは高かったのではないか??って思います。その中で一番どの出会いが2016年のベスト出会いであったか自分のブログを見返してみるとやっぱり日記は絶対書いておくのがいいっす!放置していた日記からアブノーマル希望の人妻ゲットやっぱりこれかなあコツコツと積み重ねてきた日記で成果が生まれたってことが大きかったしやはり、日記という手段でしかつれなかった女性ですから、この出会いは素晴らしいものだったと思います。出会い系=割り切りこんな風に考えている人がかなり多いし出会い系では割り切りでしか出会ったことがないっていう人もいるでしょう。しかし、それは手軽な手段としてすぐ会いたい掲示板に頼ってるだけで会って実際に、日記やメール交換からでも女の子はゲットできるんです。っていうか、私の考えでは掲示板でのゲットというのはあくまでも保険的なものであってメインはプロフィール検索からのメール交換や日記を読んで足跡をつけてくれた女性とのメール交換からのゲットだと思うんですよね。確かに書き込みしたら数時間後に会えるような掲示板のような手軽さはありませんが、ゲットした時の達成感っていったら半端なものじゃありません。正直、掲示板でゲットできる女性っていうのは誰でもゲットできる女性。でも、日記やメール交換でゲットできる女性っていうのは、他の男性会員とはほとんどあった経験がないという完全に素人な女性ですからね。デメリットとしては、割り切り女性のように複数の男性と会ってるわけじゃないから自分の行動や言動によっては、女性の依存心が高くなってしまうってことですね。独身男性で彼女なしなら全く問題にすることではないですが、自分が既婚、もしくは相手が既婚だったりしたときには女性の依存心が高くなると、結構トラブルの元になったりするので、そこの調整は必要ですっていうか必須です。調教とかおもちゃとかで体を弄んでも、心を弄んではダメだと思うんですわ偉そうにこんなことを書いていますが、これは本当重要なことなので気を付けてくださいねー2017年度のランキングも更新しましたが、今年の出会いで数だけ見たらハッピーメール>PCMAXなんていう結果になっていましたPCMAXが18人に対してハピメが20人でもランキングはPCMAXが1位となってる理由は出会いの質ですね。ハピメでの出会いのほとんどがパンストゲットだったのに対しPCMAXでの出会いはメール交換からの出会い&Hだったからやはりランキング1位にするのは当然だと思います2017年度のランキングも当然ナンバー1昨年の出会い実績は18人!登録数800万人突破のPCMAXは今年も絶好調ですまあ、昨年末にあんな事件があってからハピメはもうだめかも~なんて思っていならがも、今年もたくさんのパンストをゲットさせていただきましたがww【名古屋出会い系】初心者の地味系OLを押しまくって半ば強引にパンストゲットというよりほぼ強奪もうこれもだいぶ前の話になるんですねー写メを見ると結構鮮明に思い出せるほどの激臭パンストでした。まあ、この場合は激臭がよかったというよりも、完全に初心者をゲット成功できたっていうのがよかったんですけどね。ワクワクについては、あまりアブノーマル系の出会いを募集しなかったことと女装子との出会いがなかったことで出会いの数は大幅に減ってしまっています。最近のコメントの返信でも書いたんですが2013年にブログを始めたころ、確かに割り切りっていうのは多かったのですg女装子に関しては割り切りはほとんどなかったんです。それが、昨年?一昨年くらいから女装子でも割り切り希望なんていうのが増えてきて、ちょっと萎え萎えになってしまっています。探せばその中でも女装子ちゃんは見つけられたのかもしれないけれども今年は普通の女性に会う時間もほぼなかったので時間を割くことができなかったですね。来年はちょっと女装子ちゃんの出会いも力を入れていこうと思います。アブノーマル系ではスワップや3Pの段取りが上手くできなかったっていうのも今年の反省点です。失敗談の記事でそのことを書いたら、たくさんの方からパートナー候補としての立候補をいただき驚きました。最初からブログで募集すればよかったのかもしれませんね~まあ、来年複数プレイが実現できるのかどーかわかりませんが・・実現に向けて頑張っていこうと思います。冒頭にも書きましたが、このブログを書き始めて4年間たくさんの出会いを求める男女に読んでいただきありがとうございました。ブログを作った理由の一つで、出会い系のブログをやってブログからの出会いができるんじゃないか?ってことでしたしかし、メールをもらったりこのブログからPCMAXやハピメへ登録している女性の方が少なくないのにも関わらず、ブログを通じての出会いっていうのは4年間でたった2人・・・・この数字は期待外れですwwww緊縛とか、複数プレイとか普段、そういった欲望を抑え込んでいる女性と知り合えるのかも??なんて考えていましたが甘かったようです~wまあ、続けているうちに何らかの出会いはあるかもしれませんのであきらめずに更新は続けていこうと思っています。最後になりましたが今年1年ご愛読ありがとうございました。来年の2017年も変わらずのご愛読よろしくお願いいたします。ご期待に添えるべく頑張っていろんな記事を書き続けたいと思っておりますキサラギ

...
10
出会い系体験談HotLine

ワクワクメールの男同士掲示板でゲットしたボーイッシュな女装子って??

夏に一度映画を一緒に見にいったもののどうしても風俗での女装子失敗のイメージが拭い去れなくて地方のデリヘルで女装子頼むのは危険っすよー!専門店じゃなければやっぱダメ~ここ数か月、女装子募集も何もしていなかったんですが結構、このサイトに訪れてくれる人って女装子好きの人も多いみたいで「最近女装子の話題がないんですが」「女装子との出会いはやめちゃったんですか?」なんて質問が来ることが多いんですよね。別にブログの為に女装子に会うっていうのもアレなんですがもう一つ女装子に会ってみようって原因になったのがAVの新人女装子 城 星凜 ( kizuki seri )ちゃんこの子はマジでかわいい。天然美少女ニューハーフ 城星凜城星凜今までこのレベルの女装子なんて見たことなかったのでまあ、ここまでの神レベルといわず、ある程度レベルの高い女装子もまだまだいるはずと奮起して久しぶりに男同士掲示板へやっぱりね名古屋だと食いつき早いですよねーでも、最近の傾向なんですが女装子も割り切りが多くなってきているんですよね。このブログを始めた頃って確かにすぐ会いたい掲示板は既に割り切り掲示板と化していたけれども男同士掲示板、その頃はゲイ専用掲示板という名前でしたがここは、まだ割り切りなんて言葉ほとんどなくて、自由に女装子と会えるパラダイスだったのにーまあ、ある程度時間かければ非わりきりの女装子ちゃんをゲットできるからすぐにもらった割り切り希望の女装子メールはガン無視。男同士掲示板も名古屋クラスの都会になると結構、順位落ちも激しいから10位以下に落ちたら編集して順位上げってのを繰り返してようやくメールをもらったのは書き込みしてから5時間後。結構時間がかかったのは最初の書き込みの時間が朝9時っていうあまりよくない時間帯だったってこともありますね。んー?よくわからん。ボーイッシュと呼ばれる女装子。それってただのゲイの美少年ってことじゃないの??ただ、バイで男性経験はフェラのみ。3Pや4P希望っていうかなりの変態っぽい子なのですごく興味があって会うことに待ち合わせしたのはファミレス。女装子の女の子って顔ばれをかなり気にするので駐車場待ち合わせですぐに車に乗り込んでくるってパターンが多いんですがファミレスとは珍しい。名古屋の子じゃないんかな???時間通りに登場した遥香ちゃんを見て納得。ああ、これは絶対に中身が男だってわからんわメイクはすごく薄いナチュラルメイク。髪もショートカット。服装もYシャツにチノパンなんていう地味~な恰好なのにどっからどうみても美少女風。これこそナチュラルボーン女装子って感じですね。最高に評価すれば広瀬すず風。まあだいぶ言い過ぎですがwwこれじゃ、絶対にわかりませんよねー男ってしかし久しぶりに女装子と会ったのでやっぱり楽しいですねーなんていうか普通の女性よりも同性としてって部分が重なるから話があうというか共感できるとこが多くてこの日は、Hが目的じゃなくて話をするだけだから遥香ちゃんも来てくれたんですが、男性経験がゼロの女装子だからさすがに私がリードってわけにもいかず、二人っきりでのHは難しそうです。まあ、バイの女装子ちゃんで女6男4の割合で性欲があるってことだから、女装しながら女と絡むのが好きな変態ちゃんなんです。意外と、イケメン女装子限定ですが女装子って女性に人気があるので、悪い言い方ですが遥香ちゃんをエサにしてイケメン好きの女の子を入れての3P見たいなHがこれからできればいいかなーって思います。まあ、どうでしょうかね夏のピークが過ぎたことだし、年末くらいまでに達成できればいいかあゲイの出会い系サイトは騙しサイトがいっぱい普通の男女の出会いでも詐欺サイトの出会えない系サイトが多いですがゲイやレズの出会いとなると、騙しサイトの割合がもっと増えてきます。理由は簡単セクシュアルマイナリティの数が少ないから大手サイトはそんなに力をいれることができない。出会いが難しいからある程度お金を払っても。。。っていう考えになってしまうそこにつけこむのがゲイ専用、レズ専用なんて謳ってるインチキサイトです。全然広告も展開してないのに、どっから会員が入って来るんでしょ?考えればわかりますよね。大手サイトの中で一番セクシュアルマイナリティに力を入れてるのがワクワクメールです。このサイトの女装子体験のほとんどはワクワクメールの男同士掲示板からですよー【攻略】ゲイ専門サイトより100倍使える!ワクワクメール 男同士掲示板【ワクワクメール】出会い系サイト ワクワクメールを推す5つの理由

...

このページのトップへ